michiko blog

ATELIER PEARLROSE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竣工

お久しぶりです、笹本道子です。
今年6月末に、アトリエ兼住戸が竣工しました。
これまでの道のりはとても長く、
この間に幾つものハプニングがあり、
もう、それを楽しめるほどの人間力がついたほどです。

5年前、いいえ6年前でしょうか、
「理想的なアトリエと家族の家が欲しい」がはじまりでした。

それから、土地探し、建築家探し、工務店探しと平行して
コーポラティブでの集合住宅での公募探し、
マンション探し、建築家が建てた中古物件探しをし、
「家」と名のつくセミナーにも片っ端から参加をして
どれほどの方々とお会い、相談をしたでしょうか…

とにかく「一生もの」を「はじめて」つくることの不安を
喜びに変えるために、あらゆる方法を知り、
納得のいく家づくりを模索し続けました。
そして、その目的を見失わないために
時間があれば、いつでも家全体のイメージや
間取りの図面に起こす作業をしていました。
外出する時も、図面を鞄に入れて持ち歩き
移動中の電車の中でも、思案にふけたり…

そうしているうちに、とうとう理想的な土地が見つかり、
最終的に、意識の高い建築家、工務店と出会えたことで
ようやく本格的な家づくりがはじまりました。

新居は、商業地域にあり防火地区の指定になっていたために、
開口部含む外壁全てに耐火構造(または施工)と
断熱素材を選ばなくてはならず
費用が大分その部分に費やされました。

現在はまだ表札や看板、エクステリアなどの
デザインを考えている間がなく、施工は先になりそうですが…
もう引っ越しをしてはや4ヶ月、そろそろこちらでも
紹介したいと思います。


house1
外壁はガルバリウム鋼板の耐火素材で、
9cmピッチにひとつひとつ手で加工している。



house2
西側の商店街から階段室を見上げる。
幅40cmの窓、当初は全面ガラスの予定でした。


step
階段室。1~3階までの1面だけサーモンピンクにして
階段自体も同色で塗装。



atelier1
アトリエ。白を主にした壁とコンクリートの土間。ハイサイドの窓で
商店街からの視界を遮り、厳かに、集中して、そして楽しい時間を過ごすために。


atelier2
アトリエの南側。黒い壁と2カ所のアーチが、室内の僅かなアクセント。
細かい手作業でも手元を常に明るく照らす、長く細い照明とギャラリー対応の可動式照明。


atelier3
アトリエの北側を覗く。テーブルは幅2600mmの6人掛け。
ひとりにひとつ引き出しが付いています。
座椅子のカバー張りは階段室と同色のサーモンピンク。



スポンサーサイト

テーマ:その他 - ジャンル:その他

  1. 2010/10/14(木) 15:40:00|
  2. 家づくり
  1. 無料アクセス解析

プロフィール

笹本道子

ワックス・キャンドル アーティスト
笹本道子

公式ホームページ:
http://www.pearlrose.com

カレンダー

09 |2010/10| 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。